建築施工管理技士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州建設専門学院

建築施工管理技士 試験合格講座

0120-09-7611
人材開発支援助成金制度対象講座教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州建設専門学院で学ばれ見事に「建築施工管理技士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございました。また、ご協力ありがとうございます。

81~100件表示(全215件掲載中)
厳しい講師のお蔭で見事合格
匿名希望さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科実地) 男 (44) 福岡県福岡市南区
匿名希望さん

 自営業を営んでおり仕事に必要なため、資格取得を目指しました。独学では難しいと思い、学校へ通うことにしました。インターネットで調べたところ、貴学院では対面講義で授業をされていたので、入学を決めました。
 当時の講師の先生はとても厳しい方でしたが、歯切れの良い授業で分り易かったです。また、実地の添削指導に関しては、内容がしっかりしていないと添削もしてもらえずに返却されることもあり、それが却って勉強への意欲を駆り立ててくれたような気がします。
 学科、実地とどちらも1回で合格できたのは、本当に貴学院の先生のお蔭だと思っています。現在はこの資格を十分に活かして日々の仕事を受注しています。資格がなければ取れない仕事もあるので、本当に資格の必要性を痛感しています。その節は有難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.256079〕
九栄会かわら版 平成25年12月号・・・No.1236 
取材:平成25.10.24(佐竹)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
いろんなパターンの作文指導で合格
小幡正彦さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (61) 大阪府八尾市
小幡正彦さん

 会社が国交省の工事等をやっているので会社の為になればと思い挑戦してみました。2年前、1級管工事に合格していたので、1級建築施工も何とかいけると思っていたのですが、実地試験で失敗してしまい、これは独学では難しいと判断しました。そこで、作文の指導をしっかりやってくれる学校をいろいろと探したところ、距離的には離れていますが九州の福岡にある貴学院を見つけました。FAXやメール、電話でも質問できるので、距離は関係ないと思い入学しました。
 独学とは違い、いろんなパターンの切り口で作文の書き方の指導をしてもらったのが、とても良かったです。自分では到底そこまでは出来なかったので感謝しています。若い人と違い還暦なので、作文は書くだけでなく、先生から添削してもらったものを自分で読んでICレコーダーに録音し、通勤の電車の中でそれを何回も繰り返し聞いて覚えました。先生、ならびに事務局スタッフの皆さん、大変お世話になりました。

小幡正彦さん(オバタマサヒコ)〔九州建設専門学院No.234271〕
九栄会かわら版 平成25年12月号・・・No.1230 
取材:平成25.10.15(西田)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
1回で満足
長崎智幸さん
2建施(2級建築施工管理技士・実地) 男 (38) 佐賀県佐賀市
長崎智幸さん

 貴学院を受講したきっかけは、試験会場でのアンケートでした。1回目受けたときにアンケートに応えて、その年は実地だけ落としてしまい、翌年の実地試験の前に貴学院から案内と電話をいただいて、受講してみよう思いました。アンケートをしているのは貴学院だけではないでしょうか。
 作文添削はそんなに真面目に取り組んでいなかったので、とりあえず1回出しました。ただその一回添削がとても役に立ちました。違うジャンルの仕事をしているので、具体的な指導に助けられました。それに加え1回しか講義を受けませんでしたが、これも先生を目の前に話を聴くことがすごく意味のあることだと感じました。やはり直接聴くことが一番重要だと思います。内容もちょうどよかったです。お蔭で合格できました。とても満足しています。
 来年、1級を目指しています。資格は必要ですから、早いうちにとっておきたいです。有難うございました。

長崎智幸さん(ナガサキトモユキ)〔九州建設専門学院No.352820〕
九栄会かわら版 平成25年11月号・・・No.1200 
取材:平成25.9.15(井上)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
安くていい学校です!
上田昭広さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (54) 熊本県八代市
上田昭広さん

 知り合いが教えてくれたのをきっかけに貴学院を知りました。この資格は、今まで5回独学で受験してダメだったので、何がいけないのかと思い、実地対策を申込むことにしました。決め手はお手軽な値段でした。
 自分で揃えることが出来なかった資料もついてくるし、何度も出来る作文の添削指導には助けられました。今まで何が良くて何が悪いのかが分からなかったので、先生に添削してもらったことで悪いところを知り、直せました。さらに思い込みも一掃してくれ応用力も身に付きました。1ヶ月半は、毎日2時間勉強して、直してもらった作文を覚え、お蔭で本番はすんなり書くことが出来ました。合格の手ごたえもばっちり掴んで帰ることができました。貴学院で受講してとても良かったです。有難うございました。

上田昭広さん(ウエダアキヒロ)〔九州建設専門学院No.354576〕
九栄会かわら版 平成25年11月号・・・No.1190 
取材:平成25.9.2(井上)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
ピシャリと合う実地対策
中野英紀さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (38) 熊本県宇土市
中野英紀さん

 実地を勉強しようと考えていたときに貴学院から会社宛に実地対策のFAXが流れてきて、それを見たのがきっかけでした。他の学校は学科メインの実地みたいなカリキュラムで、何回も通わなくてはいけなさそうだし、シンプルな貴学院に決めました。
 受講してみて、ボリューム感がちょうど良かったです。多くも少なくもなく、自分で特に頑張らずに合格できたと思います。試験にも、ピシャリと習ったところが出ました。他の学校のイメージは1から10まで時間とお金を使って、いらない情報まで詰め込むという感じですが、貴学院は傾向と対策がしっかりされていて、本当に無駄なく勉強できました。次は給水を狙っています。そのときもお世話になるつもりです。宜しくお願いします。

中野英紀さん(ナカノヒデキ)〔九州建設専門学院No.349360〕
九栄会かわら版 平成25年11月号・・・No.1189 
取材:平成25.9.2(井上)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
点が取れる喜びを実感
平野哲司さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (35) 福岡県大野城市
平野哲司さん

 試験では、学科に続き実地も合格しました。やはりお金をかけて授業を受けているという気持ちが1回も無駄にすることなく、講習を受けた後もテキストを見ながら復習に励んだり、過去問を3往復したり自分でも努力をしました。すると手ごたえを感じ、どんどん点も取れるし、ゲーム感覚で楽しんでいる自分がいました。本試験もさくさく解けて、ほとんど満点に近い結果だったと思います。貴学院へ何か願うとすれば、もっと模試があってもよかったのでは・・・宿題のような感じで、次回の講義までにそれぞれ自宅で問題を解き、次の講義の最初に採点をするなど、あればよかったのではと思います。今年は1級土木を独学で挑戦しています。実地だけでも受講したかったのですが、講義のタイミングが合わなくて残念です。前回、先生との距離が近くて疑問はその場で解決でき、生講義の良さを体感しました。今後もほかの資格を考えております。その時はまた講義を受けに行きますので宜しくお願いします。

平野哲司さん(ヒラノテツシ)〔九州建設専門学院No.156318〕
九栄会かわら版 平成25年11月号・・・No.1188 
取材:平成25.9.2(井上)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
次の実地も一回で
村尾勝人さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科) 男 (46) 福岡県福岡市西区
村尾勝人さん

 会社は内装仕上げがメインです。仕事上、必要となりインターネットでいくつか資料を取り寄せましたが、天神で通学でやっているということで申し込みました。
 斎藤先生の授業の進み方は少し遅いかなと感じましたが、その分説明は丁寧だったと思います。過去問も結構解きましたが、得手不得手があって、特にセメント・モルタル関係は専門外なので苦労しました。しかし何とか学科合格できました。有難うございました。次は実地です。一回で合格できるよう頑張ります。

村尾勝人さん(ムラオカツト)〔九州建設専門学院No.314088〕
九栄会かわら版 平成25年10月号・・・No.1172 
取材:平成25.7.19(徳田)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
建築施工の実地試験は基本が大事
小椋淑宏さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科実地) 男 (43) 岡山県津山市
小椋淑宏さん

 一昨年、1級建築施工管理技士の通信講座でお世話になりました。実地試験の合格発表があり無事合格することができ、合格通知が自宅に届きました。
 今年は地元の予備校で実地対策に絞って学習を進めていきましたが、正直、今年も駄目だと思っていました。1年でこの程度しか伸びないものかとがっかりしていたところの合格だったので本当にびっくりしています。
 貴学院の学習を振り返ると、基礎の基礎、根本的なところの資料が大変参考になりました。実地試験は、何が設問になるか分かりませんが、やはり基本を押さえておかないと勝負にならないと感じました。
 私が合格できたのも、いろいろ指導していただいた先生方のお蔭だと思います。今後は、資格の名に恥じないよう、しっかり実務を身につけていきたいと思います。お世話になった皆様、本当に有難うございました。

小椋淑宏さん(オグラヨシヒロ)〔九州建設専門学院No.282910〕
九栄会かわら版 平成25年8月号・・・No.1105 
取材:平成25.2.4(茅野)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
“継続は力なり”が大切です!
榊 富士郎さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科実地) 男 (59) 沖縄県沖縄市
榊 富士郎さん

 私は現在、建設業の営業をしています。現場との打ち合わせの際、現場のことを理解し、現場代理人と協力業者の仕事に理解を深め、顧客満足度を高める上で、営業職でも1級建築施工管理技士の資格は不可欠だと思い受験しました。
 貴学院の通信教育は、仕事で決まった時間が取れない私にとって、最適だと思い入学しました。仕事で疲れた時でも、DVDで気軽に見ることができたので、あまり勉強が苦になりませんでした。“継続は力なり”という気持ちを持ち続けることが大切だと思いました。
 今度は、1級建築士を目指して頑張りたいと思いますので、今後も宜しくお願いします。

榊 富士郎さん(サカキフジロウ)〔九州建設専門学院No.312418〕
九栄会かわら版 平成25年8月号・・・No.1097 
取材:平成25.3.11(髙山)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
必死に勉強して取得した資格
匿名希望さん
2建施(2級建築施工管理技士・学科実地) 女 (28) 福岡県久留米市
匿名希望さん

 最初の希望は1級建築施工管理技士を取りたいと思っていましたが、まずは2級を取ろうと考えました。当時の勤務先が建設関係の会社だったので、この資格を絶対取りたいと思い、貴学院の通学コースで勉強しましたが、夜しか勉強できず、大変。
 真面目に講義を受け、無事にこの資格を取得することができましたので、早速仕事に役立てていこうと思っていましたが、結婚をすることになり今は家庭に入っています。この資格は建設関係の会社でしか使う場面はないと思うので、将来また働くことになった時は別の資格を取りたいと思っています。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.314339〕
九栄会かわら版 平成25年5月号・・・No.1010 
取材:平成24.10.6(佐藤)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
人生日々勉強
中川義政さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (37) 福岡県糟屋郡粕屋町
中川義政さん

 資格を取るきっかけになったのは、会社からの指示でした。学科試験は自分でどうにかなったのですが、実地試験の方は歯が立たず1回目は不合格でした。もう後がないと考えて学校を探した結果、添削指導の内容がしっかりしていた貴学院を選びました。
 施工作文が特に苦手でしたが、合格するために何をすべきか、この答えを先生が丁寧に教えてくれました。そして自分に足りなかった考え方に気づかせてくれたと思います。
 合格後も貴学院には度々お世話になり、管工事施工管理技士や管理業務主任者を取得することができました。人生日々勉強です。今後も資格を取るだけにとどまらず、いろいろなことにも進んで挑戦していきたいと思っています。

中川義政さん(ナカガワヨシマサ)〔九州建設専門学院No.174254〕
九栄会かわら版 平成25年5月号・・・No.1007 
取材:平成24.10.4(池田)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
貴学院のアットホームな感じが良かった
山本 聡さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科) 男 (49) 福岡県福岡市南区
山本 聡さん

 仕事が建設関係だったので資格を取得しようと思い、インターネットで学校を探していました。貴学院にお世話になったのは、学校の場所が福岡市の天神にあり交通の便も良いことから、直接行って話を聞いてみようと思ったのがきっかけです。
  実際に担当の方にあって話を聞くと、とても丁寧に説明してくださいました。試験に出やすいところにポイントをしぼって先生が教えて下さるとのことで、頑張ってみようと思って入学しました。
受講してみて講義内容が分かりやすく直接先生が丁寧に教えてくださるのでとても良かったです。また先生もスタッフの方も皆さん親切で、貴学院はとってもアットホームな感じでした。貴学院で勉強された方の集まりで九栄会という同窓会組織がありますが、毎月いろいろと催しがあって、いつも参加させてもらっています。
  試験の学科試験には合格したのですが、仕事が建設関係の人材派遣の会社に変わり直接は必要なくなったので、実地試験はそのままになってしまいました。それでも大体試験の内容なども分かりましたので、大手ゼネコンの若手の社員の方などに会ったときには、資格取得のアドバイスもでき、勉強して良かったと思っています。

山本 聡さん(ヤマモトアキラ)〔九州建設専門学院No.328091〕
九栄会かわら版 平成25年2月号・・・No.940 
取材:平成24.8.8(茅野)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
過去問を沢山解くことが合格の秘訣
松井恵子さん
2建施(2級建築施工管理技士・学科実地) 女 (44) 長崎県佐世保市 
松井恵子さん

 建築関係の仕事をしていますが、お客様の信用を得るために建築士の資格と共に建築施工管理技士の資格も必要と考え、まずは2級から勉強することにしました。1回で合格するには専門学校で勉強するのが得策と思い、以前浄化槽設備士の講座でお世話になった貴学院への入学を決めました。
学習のポイントは、1つ目は過去5年分位の問題を解いて正誤表を作成し、同じ所を3回間違いなく出来るまで繰り返しました。2つ目はテキストを読むだけでは理解できないので、とにかく問題を沢山解いて間違えた所は解説を読んで徹底的に覚えこみました。

松井恵子さん(マツイケイコ)〔九州建設専門学院No.40960〕
九栄会かわら版 平成25年1月号・・・No.902 
取材:平成24.7.26(佐竹)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
テンポよく勉強できた
中島隆俊さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (43) 鹿児島県奄美市
中島隆俊さん

 建築屋なので資格は仕事上必要でした。学科試験は独学で勉強し、試験会場で貴学院の実地対策の案内を貰っていたことが今回の受講のきっかけでした。仲間内から実地試験は難しいと聞いていたので、何とか1回で実地試験をクリアしたいという思いがありました。
仕事をしながらなので、週3日か4日、時間も夜の3時間程度が限度です。学科試験の発表後も同じペースを維持できたお蔭で、自信も付いてきました。やはり事前の準備が大事です。建築士の資格もいずれ取れたらと思っています。貴学院の通信講座と添削指導に感謝しています。

中島隆俊さん(ナカシマタカトシ)〔九州建設専門学院No.333923〕
九栄会かわら版 平成25年1月号・・・No.899 
取材:平成24.7.29(池田)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
ポイントは『考え方』
小池信行さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (39) 福岡県福岡市西区
小池信行さん

 会社が自営でこれから仕事上必要だと思い、1級建築施工管理技士に挑戦しました。学科を合格し、九州建設専門学院に申込みました。
  講座を受けてみると、今まで分からなかった問題の方向性が分かるようになりました。勉強をする上で一番のポイントは、「考え方」だと思います。やはり、自分の考え方がずれているとなかなか出来ないので、まずは自分の考え方が合っているかどうかを知ることが大切だと思います。
  資格を取得し、たくさんの知識を得ることが出来ました。お世話になりました。今では、現場内で監督さんとも対等に話すことが出来るようになったのが一番の習得物です。

小池信行さん(コイケノブユキ)〔九州建設専門学院No.287947〕
九栄会かわら版 平成25年1月号・・・No.894 
取材:平成24.7.29(福島)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
取り組む意識が変わった
匿名希望さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科) 男 (30) 福岡県福岡市早良区
匿名希望さん

 地場のゼネコン関係に勤めており、社内では1級建築士、1級建築施工管理技士は持っていて当たり前の資格という感覚でした。このようなプレッシャーもあり、まずは施工のほうから資格を取得しようと考えました。受験してみたものの、流す程度の勉強では歯が立ちませんでした。どうにかしなければと思っていた時に、貴校からの勧めで入学することにしました。仕事上、通うのは無理だったのでDVD講義で勉強しました。独学との違いはやはり効率の良さです。講師がまとめてくれたポイントを繰り返して理解する。そして問題も繰り返して、頭に叩き込む。また、受講することによって取り組む意識が変わった気がします。
 学科試験は無事合格できたので実地試験も1回で合格できるよう、集中して取り組みたいと思っています。引き続き、ご指導宜しくお願い致します。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.343851〕
九栄会かわら版 平成25年1月号・・・No.889 
取材:平成24.7.20(池田)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
習った所がそのまま試験に出題
小佐井君子さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 女 (55) 福岡県宮若市 
小佐井君子さん

 仕事上必要で、1級建築施工管理技士を受験しました。学科試験は独学で合格しましたが、実地試験は不合格でした。実地試験の難しさを痛感し、貴学院の実地対策講座に申し込みました。
  貴学院からもらったテキストを繰り返し読んで事前に予習し、2日間の講習にも参加しました。先生が直接指導してくださるのと予習のお蔭で、内容はすぐ理解できました。
  作文は現場経験がないため全く解らず、五郎丸先生から作文例を作ってもらいました。お蔭様で見事合格できました。先生には本当に感謝しています。ありがとうございました。
  ある程度資格は取得できましたが、今年9月に1級建設業経理士の財務分析を受験する予定です。あと1科目なので何とか合格したいと思って日々勉強に精進しています。合格した暁には必ず貴学院にご報告したいと思っております。頑張ります。

小佐井君子さん(コサイキミコ)〔九州建設専門学院No.86878〕
九栄会かわら版 平成25年1月号・・・No.888 
取材:平成24.8.4(中村)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
10年ぶりの受験でした
匿名希望さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科) 男 (52) 沖縄県那覇市 
匿名希望さん

 仕事が建築工事なので当然資格は持っておいた方がいいのですが、ずっと先延ばしにしていました。10年前も1回受験したことはありますが、その時は独学でダメでした。今回はインターネットで学校を探していたら貴学院がヒットしたので、資料請求をして合格率の高さと案内書がわかりやすかったので、入学を申し込みました。
  送付されてくるDVDをしっかり見ることができていれば良かったと思いますが、なかなか仕事も忙しくて勉強時間も満足に取れませんでした。そういう中でもなんとかDVDを見て、過去問を中心に勉強しました。
 今 回合格したのは学科試験ですが、これから実地試験があります。油断せず必ず合格したいと思います。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.119940〕
九栄会かわら版 平成24年12月号・・・No.880 
取材:平成24.7.20(徳田)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
添削指導を受けるべきです
赤松良司さん
1建施(1級建築施工管理技士・実地) 男 (48) 熊本県熊本市南区 
赤松良司さん

 建設業に勤めていますので、1級は必ず取りたい資格でした。試験会場で以前チラシを頂いていましたので、貴学院に入学しました。
学科試験は大丈夫だったのですが、次の実地試験が難しいと思い、実地対策コースを選びました。自分が書いた文章の構成を添削していただいたことで、用語の取捨選択が明確になりました。やはり施工作文の添削指導を受けて、ちゃんと受験対策ができたので良かったです。お世話になりました。

赤松良司さん(アカマツリョウジ)〔九州建設専門学院No.317724〕
九栄会かわら版 平成24年12月号・・・No.874 
取材:平成24.7.31(徳田)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込
現場に例えた説明で要点を押さえる事ができました
平野哲司さん
1建施(1級建築施工管理技士・学科) 男 (35) 福岡県大野城市
平野哲司さん

 総合建設業に勤めています。仕事上、1級建築施工管理技士が必要になったため受験する事にしました。実は去年独学で1級を受験しましたが不合格でした。今年こそは必ず合格したいと思ってインターネットで学校を探し、貴学院に問い合せをしました。合格率の高さと生講義をしているという事で、貴学院への入学を決意しました。
 実際、こちらで勉強できて良かったです。参考書が分かり易く、参考書に沿って先生が丁寧に指導して下さるし、要点を押さえた内容で、かつ現場に例えて説明をして下さったのですぐ頭に入ってきました。勉強していて楽しかったです。
 本試験の手応えは充分にありました。合格確実だと確信していたので実地試験に向けて早速勉強を始めています。合格までどうぞご指導宜しくお願いいたします。

平野哲司さん(ヒラノテツシ)〔九州建設専門学院No.156318〕
九栄会かわら版 平成24年11月号・・・No.837 
取材:平成24.7.20(中村)
令和5年度(2023年度)資料請求令和5年度(2023年度)講座申込